HOME > すべての記事 > 高齢者の方・ご家族の方向けコラム > 認知症の方を介護する家族は必見。認知症家族の会とは?

高齢者の方・ご家族の方向けコラム

認知症の方を介護する家族は必見。認知症家族の会とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

認知症の高齢者を介護する家族は、どのように生活をすることが良いのか、今後どうなっていくのか、どのようなサポートがあるのか等様々な不安を抱え生活をしています。また、家族が認知症という事を、周囲に打ち明けることもできず一人で悩んでいる介護者も少なくありません。このような、認知症を抱える家族のために認知症家族の会があります。
認知症家族の会とはどのようなものか、ご紹介いたします。

不安を最小限に軽減できる

認知症高齢者を介護する家族にとって、様々な不安がありまたその不安を誰にどのように聞けば良いのか、どのように対処すればよいのか悩んでいる人は少なくありません。その不安を、同じ認知症高齢者を抱えている家族とともに話し、共有することで不安を軽減することができます。
また、専門的な知識を持っている支援者も在籍しているため、専門分野からの視点で、不安を軽減できる方法を提供してくれます。

外部研修などを通して、事例を知る

kaigo (48)
認知症高齢者を介護する家族は、その認知症高齢者の事しか知らなく、「どうして介護者ばかりが大変なのか」「どうなっていくのか」「何をすればよいのか」など、途方に暮れてしまう介護者も少なくありません。
しかし、認知症家族の会では、様々な研修を行っており、医師をはじめとして様々な職種の方の研修や、今まで介護をしてきた方の体験などを聴くことができます。そこで、今介護をしている現状と、またその他の事例を知ることで、今後の見通しや介護に対する姿勢を理解することができる場となります。

認知症高齢者に対しての考え方が変わる

認知所高齢者というだけで、周囲の人に何も言えなくなり一人で抱え込む介護者も少なくありません。認知症高齢者は、世の中においてまだ偏見が持たれていることもあり、なかなか現状を介護者自身も受け入れられないことも、周囲に相談できない要因の一つとなります。しかし、認知症は誰しもがなりうる可能性があり、また認知症高齢者に対し周囲がサポートをして生活していくことが重要であるという事を、介護者自身も理解することが重要です。
そのため、認知症家族の会では認知症高齢者の在りかたや、家族への支援方法等を紹介してくれ認知症についてのただしい知識を教えてくれます。その知識を得ることにより、認知症を介護している家族も認知症に対する考え方や接し方について、学ぶことができ変化していくことになります。

まとめ

認知症家族の会は、介護している家族のためだけではなく、認知症高齢者にとっても過ごしやすい環境を提供するために、正しい知識と情報の提供を行っている場であり、不安や悩みを共有し共感できる場となります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載中の転職サイト一覧

高齢者の方・ご家族の方向けコラム関連記事